妊活のために葉酸・亜鉛・マカなどどれをとるべき?

妊活をサポートしてくれるサプリメントがたくさんあります。使ってみて効果があったという、口コミを多く紹介されているので、妊活にサプリメントを積極的に取り入れる人が増えています。では妊活に有効な成分にはどんなものがあるのか見ていきましょう。

■葉酸
葉酸ときいてもピンとこない人がいるかもしれません。でも、葉酸は人にとって大変重要な栄養素なのです。
とりわけ、胎児が成長する過程では、「二分脊椎」や「神経管閉鎖障害」を予防に不可欠です。葉酸はDNAが作られるときに働くので、細胞分裂には欠かせないからです。
妊娠に気づくのは3週目に入ってからの人が多いといわれますが、それよりも早い1週目には必要とされます。妊娠の初期段階で赤ちゃんにとって重要な器官がつくられるのをサポートしているのです。

■亜鉛

亜鉛の効用には新陳代謝、成長の促進、抗酸化作用などがあります。ですから、亜鉛が不足すると、味覚障害や肌荒れ、脱毛、発育不良などの症状があらわれます。
また、女性だけでなく、男性にとっても有効な栄養素でもあります。具体的には男性の生殖機能を高める効果があります。そして、女性のホルモンの分泌を正常にする働きがあります。このように、男女双方にとって効果のある栄養素だといえます。
ただし、男性の機能不全をすべて解決できるというものではありません。状況によっては専門医に相談することも必要です。
亜鉛は摂りすぎても不要な分は尿として排出されます。しかし、あまりにも大量だった場合、体内に残ってしまいます。免疫力や血液濃度の低下、銅や鉄分の不足などをひきおこすので注意しましょう。

■マカ
マカというと男性の滋養強壮や精力増強に効果があることでよく知られています。最近では、妊活に取り組む女性からも人気が高まっています。マカに含まれている植物性エストロゲンや必須アミノ酸が女性ホルモンの状態を正常なものにしてくれるからです。
マカを使って効果があったという人が多いのですが、副作用がでることもあります。
たとえば、生理周期が不安定になった、基礎体温が一定しないなどの症状としてあらわれることがあります。

■ 葉酸は妊活に効果がある

妊活には葉酸がオススメ
葉酸の摂取は貧血や循環器系疾患の予防にもつながるので、多くの人にとって重要な栄養素です。妊娠初期に葉酸が不足すると、胎児の発育に悪い影響を与えるため、妊活中の女性には最重要の栄養素だとされています。妊娠初期の中でも1週目なのです。でも、1週目では妊娠を自覚している人はほとんどいません。
そのため、妊活中の人は日ごろから意識して葉酸を摂るように心がけることが大切です。
お世話になってるサイト⇒xn--jp-2h4avfxds58svd1g.com